デイケア/ショートケアは、精神科の外来通院を続けている方々が集まり、様々な活動を通じて色々なことを感じ、学び、お互いの生活体験を広げることによって、自分自身の発展と社会復帰への自信をつけていくところです。

専任のスタッフが人と心、人と人、人と社会を繋ぐ支援をいたします。

 

こんな人はいませんか

●友達や仲間が欲しい ●悩みを話せる相手がいない
●人と付き合うのが苦手  ●職場や学校が嫌になってきた
●最近、家に引きこもりがちだ ●みんなと一緒に何かをやってみたい
●生活のリズムをつけたい  ●社会復帰したい

 

デイケア・ショートケアに参加してみませんか

デイ・ケア
月曜日〜土曜日
毎日9時30分〜15時30分

ショート・ケア
月曜日〜土曜日
毎日9時30分〜15時30分
の間で3時間程度

 


プログラム

病気の事を知ったり、自分を元気にするプログラム

健康管理・げんき・からだ・ヘルシーライフ

日常生活をちょっと楽しくするプログラム

みんなで遊ぼう・映画鑑賞・レクリエーション・ハーモニー・カラオケ

 

釣りクラブ

実施日:月曜日

時間:13時30分

絵画クラブ

実施日:金曜日

時間10時00分

フットサルクラブ

実施日:金曜日

時間:13時30分

地域探検クラブ

実施日:火曜日

時間10時00分

クラブ活動
紹介

フレンズクラブ

実施日:水曜日

時間10時00分

料理クラブ

実施日:木曜日

時間:13時30分

スポーツダンス

実施日:水曜日

時間13時30分

卓球クラブ

実施日:木曜日

時間13時30分

将棋クラブ

実施日:水曜日

時間:13時30分

ライブラリー

実施日:水曜日

時間13時30分

 

 

利用者の制作した作品を季節ごとに展示しています。

デイケア入口の正面壁面に掲示してありますので見学にお越しください。

 【夏】

  

 

【秋】大きな紙に全体のバランス(構成)、枚数、色彩をイメージしながら1枚毎丁寧に切り抜き、

   貼り付けながら制作しました。モミジ、イチョウ、落ち葉、皆さんはどんな秋を想像しますか?

 

【冬】雪の花  大きさの違う水色、白色の花の配置一つ一つにとても気を遣う細かい作業でした。

        家の窓明かり、窓から見える「雪の花」とても幻想的な作品ですね。


デイケア通信(12月号)

 毎月の活動状況を紙面にて報告しています。

 興味のある方は外来掲示板又はデイケアスタッフにお声掛けください。

 

 

月間予定表

 

 

 

就労活動紹介

平成25年から開始した就労支援プログラム

   (これまでの実績)

  

  

ご利用される方へ

【見学及び利用相談】

〇スタッフがいつでも受け付けております。

 事前にご連絡をいただけますと、利用開始までスムーズに対応することができます。

【必要なもの】
〇上履き・運動靴(室内用・室外用)・コップ・動きやすい服装・タオル等
 各自のロッカーを用意しております。

【費用について】
〇各種健康保険が適用されます。
〇障害者自立支援医療を適用すると、自己負担額が軽減されます。通常各種保険制度では3割負担ですが、自立支援医療では原則1割負担となります。1割負担の中でも収入に応じて自己負担上限額が定められております。
(詳しくは、スタッフ又は受付にご相談ください)

 

送迎について

身体的状況、交通機関の有無、経済的理由等で通所が困難と認められる方への送迎を行っております。

デイケア参加を考えている方、外出・社会復帰のきっかけが欲しいと考えている方、スタッフにご相談ください。


不動ヶ丘病院

〒347-0058 埼玉県加須市岡古井107番地
電話番号 0480−62−3005 FAX番号 0480−62−7583
E-mail : ransei@s6.dion.ne.jp